島根のコト、旅行のコト、日記のコト、スタバのコト、ガーデニングのコト:taku0126jp

スナップエンドウの甘さにビックリした。

僕が働いている学校には家庭菜園?というか野菜を育てるための圃場があり、季節に合わせて野菜を育て『野菜ってどうやって出来るのだろうか?』『収穫の楽しさや喜びを知ってもらうため』『病害虫の観察』が出来るようになっています。あとは自炊をする学生がほとんどなのでそれの食料として・・・、学生にとってはそれがメインかも。

圃場を覗いて見ると収穫されていない?しきれていないスナップエンドウ達が沢山!!

スナップエンドウ

代わりに一つ収穫して食べてみました。

生で食べてビックリ!!甘い!とにかく甘い!例えるなら砂糖を食べているようです。

本当にビックリしました。

スナップエンドウの食べ方と言えば、茹でてマヨネーズをかけてビールのおつまみでしたが、このスナップエンドウは勿体なさ過ぎてそれは出来ません。スナップエンドウがこんなに甘いモノだなんてこれを食べるまで知りませんでした。学生たちも同じでしょう。

それを知ることが楽しいんですよ!!!だから野菜を育てる圃場があるんです!!

いつも食べてるものを自分の手で育て収穫し、食し、驚きを体験することは非常に大切なことだとまた感じました。