島根のコト、旅行のコト、日記のコト、スタバのコト、ガーデニングのコト:taku0126jp

【玉造へ行く】あ、あのデニムが!!!

玉造へ行く

第一弾は玉造アートボックス はこぶねさんのお話でした。

 

第二弾は、はこぶねさんの隣にお店を構えておられた、あ、あ、あのデニムが!!

オロチジーンズ

事業をリスタートされ復活したのは知っていましたが、まさか、こんなに早く出会えるとは思っていませんでした!

あの、木村拓哉も、あの草薙剛も、あの、山根拓も、あの福山雅治も、あの、吉田栄作も、あの、石原和幸 etc… 履いている「OROCHI JEANS」のお店が、デニムがあるではないですかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

このデニムに出会えたことに感動したし、すっごくテンション上がった!

オロチジーンズ

奥出雲で加工されたジーンズ。

生地が柔らかく、至る所に赤耳のこだわり。後ろポケットの左側にも赤耳。見る人が見たら一発で分かるオロチジーンズ。

オロチジーンズ

外だけでは無く、中にもこだわりが!

右ポケットにはこのジーンズのモデル名:Tobita、そしてオロチ商店のハンコが

左のポケットにはこのジーンズ縫製したジーンズしか付けれないハンコ。だけどどこのなんやたっけ・・・ モヤモヤする。聞いたとき「おーーーーーーーー」ってなったのに!!!!

 

僕が買ったのはTobita00という、ワンウオッシュタイプのジーンズ。自分色に変えていきます!

これ以外にもTobita01(1年ユーズド加工)とTobita03(3年ユーズド加工)がしてあるモデルがあります(メンズ)

メンズ以外にもレディーズのジーンズも豊富にあります!!!

 

ネット販売もしてほしいですが、作り手の気持ちを伝えて行きたいとのこと。

店員さんと話していて、このデニムのことが凄く良く分かったし、熱い思いも伝わってきました。

あえて、このジーンズを買いに島根に訪れるのもいいでしょう!!!!

 

このジーンズ、デニムの取り扱いは、玉造アートボックスのみ!!! 他のどこに行っても売れていません!

 

これからどんどん出るであろう新作ジーンズが楽しみです!!

また買いにいこーーーーー