島根のコト、旅行のコト、日記のコト、スタバのコト、ガーデニングのコト:taku0126jp

松江イングリッシュガーデン

今日は天気も良く、ガーデニングを勉強する学生たちと『松江イングリッシュガーデン』へ行って来ました。

以前も松江イングリッシュガーデンのことを紹介させて頂きましたので今回は省かせていただきます。

松江イングリッシュガーデンで一番好きな風景は相変わらず回廊からイングリッシュランドスケープを撮したものです。

回廊からイングリッシュランドスケープを撮したものです。森の隙間から池とウッドハウスを眺めている気分になり大好きです。

ジヴェルニーのモネの庭とまでは言いませんが、池には睡蓮が浮かび、池の際には雪柳があり、日本にはない風景、色合いが見れて好きです。

 

噴水

ロンデルと呼ばれる左右対称に木を配置し、樹種、樹高を揃えた整形式庭園。樹木が綺麗に整えられており剪定方法の勉強になります。

 

今日の松江は昼の気温21度。非常に暖かく、というか暑く、トンボやハチ、蝶が元気に花の周りを飛び回っていました。

松江イングリッシュガーデン、今の見頃はセージです。紫に赤。

秋晴れの中、お花や樹木の香りを感じ、芝の上に落ちた花びら、枯葉で『秋を感じる』のもいいですよ!

日時計