島根のコト、旅行のコト、日記のコト、スタバのコト、ガーデニングのコト:taku0126jp

由志園でのイベント『牡丹 Collaboration 世界のトップガーデナー』お手伝い

月曜日から大根島にある由志園でのイベント『牡丹 Collaboration 世界のトップガーデナー』お手伝いを学生達としています。

私がお手伝いしているのはチェルシーフラワーショーで、3年連続ゴールドメダルを獲得した、石原和幸さんの部分です。苔を多く使うことで素晴らしい作品を作られています。

施工場所はなんと『柱』

由志園『牡丹 Collaboration 世界のトップガーデナー』

由志園『牡丹 Collaboration 世界のトップガーデナー』

エリザベス女王に『モスマン』と呼ばれるほどのことはあります。苔を大量に使います。施工方法はここではあえて紹介しません。会った時に聞いてくださいね!!

 

柱に植栽をするなんて初めてで無機質な柱が植物が入ることで生き物となっていくさまが非常に楽しく、植栽方法はもちろんですが、世界観が非常に勉強になりました。

このイベントは石原和幸さんともう一方、フロリアード(ガーデニングのオリンピック)やチェルシーフラワショーで金賞をとられているニコ・ウィッシングさんも作庭されています。このガーデンも凄い!

こちらも植栽植物の多さとカラーリングの使い方が非常に勉強になっています。

ニコさんは月曜日から入られお会いする度に話かけて頂いたりしますが、僕の英語力の無さで会話があまりなりたたない。もっと英語が話せたら!と、一日一日少しもったないことしてるなと感じています。

 

自分の世界観の狭さと、語学力のなさに気付きもっと勉強しないといけないと思いました。色々な方に出会い、色々な作品を知ることは確実に『人生の糧』になるとより思いました。

 

作業は今日は授業の都合でお休みをしました。残すは明日のみ。

明日は石原和幸さんにもお会い出来る予定ですので沢山質問をしてみたいと思います。